ハイローオーストラリアで連打法は無駄?いや、実はかなり合理的ですよ

ハイローオーストラリアには、独自の手法として「連打法」というものがあります。

しかしこの連打法、ネットで検索すると「連打は危険!」とか「連打する意味はない!」とか書かれていることも多いんですよね。

しかし僕はわりと連打法が好きで、ハイローオーストラリアで上手く連打法を使うことで、かなり合理的にお金を稼ぐことに成功しています。連打が意味ないって、嘘だと思う(笑)

ということで、本記事でハイローオーストラリアで連打法を使うメリットや実践結果をまとめていきます。

連打法が〝実は〟かなり有効で、覚えておいて損はない手法だってことをぜひ知ってから、取引をスタートしていただければと思いますw

実際に連打法を使ってみたい方は、以下のリンクから無料デモ取引で試してみて下さいね。

ハイローオーストラリアの無料デモ取引画面のスクリーンショット

»ハイローの無料デモへ進む

この記事の目次はコチラです

ハイローオーストラリアの隠れた攻略法「連打法」とは?

ハイローオーストラリアの隠れた攻略法「連打法」とは?

名前からも何となく分かるとおり、連打法とは「エントリーボタンを連打して、1回で何度もポジションを取ること」です。

ハイローオーストラリアでは1回エントリーするたびに「エントリーピン」が表示されますが、連打法をするとこれがたくさん出現するって感じですねw

連打法の特徴

  • 通常より明らかにたくさんエントリーする
  • その分、勝った場合は利益が大きくなる
  • もちろん、負けた場合の損失も大きくなる

↑とまあこんな感じで、ハイローオーストラリアでは連打法が「ハイリスク・ハイリターン」な手法に分類されることは間違いないですね。

ただ、この連打法、上手に使うと短時間でかなり効率よく稼ぐことができるんです。

ハイローオーストラリアで連打法を使ったら稼げたし意外なメリットに気付きました

ハイローオーストラリアで連打法を使ったら稼げたし意外なメリットに気付きました

では早速、実際にハイローオーストラリアで連打法を使ってみた実践結果を画像つきでお見せしていきます。

とはいえ戦略はとてもシンプルで、以下の3ステップさえ覚えておけばOKです↓↓

ハイローで連打法を使う手順

  • まず5分足チャートでトレンド発生している銘柄を見つける
  • 30秒取引に切り替え、トレンドに対し順張りする
  • 連打をして、任意の回数分エントリーする

特殊なツールなど不要で、今すぐに真似できる方法なので安心して下さいねw

ハイローオーストラリアで連打法①Low7連打で勝ち

ハイローオーストラリアの取引は「High」か「Low」かを選ぶシンプルなものですが、連打法を使うならいつも以上に慎重に判断したほうが良いですよね。

まずは5分足チャートで、明らかに上がっているor明らかに下がっているチャートを見つけるところから始めるのがコツだと思います。

チャンスのある銘柄を、じっくり探していきましょう。

BTC/USDの5分足チャートに、明らかな「下降トレンド」を確認しました

BTC/USDの5分足チャートに、明らかな「下降トレンド」を確認しました。

30秒取引に切り替えて、この銘柄にLowを連打していきます。

ハイローオーストラリアでBTC/USDの30秒取引に7連打でLowエントリー

ガツガツ連打して、合計7回分エントリー。あとは、30秒後に今よりもチャートが下がっていれば丸儲けできるっていう寸法ですねw

結果はコチラ↓↓

ハイローオーストラリアでBTC/USDの30秒取引に7連打でLowエントリーし7つ全てで勝ち

無事にチャートが下がってくれて、Low予想的中。1回につき9000円の利益で、それが7回分なので63000円勝ちですね。

ハイローオーストラリアで連打法を使うと、勝った場合に得られるペイアウトが莫大になります。

自信がある・かなり勝機がある銘柄を見つけたら、強気に連打法を使うことで普通より圧倒的に効率良く稼げるって感じですね。

普通に、連打法ってアリですよw効率が良いのでw

なお、「トレンド」を使ってHigh・Lowを判断する手法についてはバイナリーオプションはトレンドで快勝!まず覚えたい4つの手法を実践【+2万円】の記事で解説してますので、ぜひこちらも読んでみて下さいね。

また、いきなりリアルマネーで連打法をすると失ったときに痛いので、まずは無料デモ取引で何度か練習しておきましょう。

いきなりリアルマネーで連打法をすると失ったときに痛いので、まずは無料デモ取引で何度か練習しておきましょう

»無料デモ取引で連打法を試してみる

ハイローオーストラリアで連打法ĹLow5連打でチョイ勝ち

「チョイ勝ち」となっていますが、実はこの2回目の取引にこそ「連打法の意外なメリット」が詰まっていると感じます。

1回目の実践で大体のやり方はお分かりいただけたと思うので、あとは繰り返し取引していくのみですね。

今度はETH/USDの5分足チャートに強い下降トレンドが発生しています

今度はETH/USDの5分足チャートに強い下降トレンドが発生しています。

これはきっと30秒後も下がっているだろうと予想できるので、こちらに「Low連打」していきましょう。

ハイローオーストラリアのETH/USD30秒取引で合計5回分Lowエントリー

今回は合計5回分、30秒取引でLowエントリーしました。10000円を5回なので、掛け金はトータルで50000円ですね。

さて、結果はこちら↓↓

ハイローオーストラリアのETH/USD30秒取引で合計5回分Lowエントリーして1つだけ負けたものの残り4つで勝ち

ハイローオーストラリアでは、勝った場合にエントリーピンが「カラー表示」、負けた場合にはエントリーピンが「グレー表示」されます。

今回、5連打したLowエントリーのうち4つは勝ち、1つは負けってことです。

36000円勝ちと、10000円負け。相殺すると利益は26000円となりました。

これ、ハイローオーストラリアで連打法を使う最大のメリットだと思うんです。

というのも、もしも今回連打せず、50000円で1回エントリーしていた場合、もし負けのトレードに当たっていたら丸ごと損失になってしまいますよね?

ハイローオーストラリアの30秒取引は荒れやすく、1回のトレードが運悪く負けてしまうケースもわりとあるんです。そこで何回かに分けてエントリーしておくことで、もし負けたとしても損失額を減らすことができるんですよね。

連打法には利益を最大化するだけでなく、損失リスクを抑える効果もあるってことです。

同じ掛け金を使うなら、状況に応じて資金を分けて連打エントリーすることで損失を減らせるケースがあるわけですね。

ハイローオーストラリアで連打法ĺLow5連打で勝ち

さて、3回目もまずは5分足チャートでトレンド発生している銘柄を探しましょう。

ETH/JPY(イーサリアム×日本円)の銘柄にかなり強い下降トレンドを確認。

ETH/JPY(イーサリアム×日本円)の銘柄にかなり強い下降トレンドを確認。

やっぱり、仮想通貨関係の銘柄はトレンドがハッキリとしているのでアツいですねw(詳しくは仮想通貨は儲からない?バイナリーオプションならすぐに稼げます【+63000円】の記事で!)

ハイローオーストラリアのETH/JPY30秒取引で5回連打でLowエントリー

今回もLowに5連打。

ハイローオーストラリアのETH/JPY30秒取引で5回連打でLowエントリーして全て勝利!

無事に勝利し、5つのLowポジション全てで勝利。利益は9000円×5=45000円ですね。

実践結果は以上。連打法、普通にかなり効果的ですよね?w

今回ハイローオーストラリアで連打法を3回したわけですが、トータルで144000円稼ぐことに成功できました。

もちろん毎回こんな風に勝てるとは限りませんが、トレンドの強い銘柄だけに絞って連打法を使えば、ある程度勝率はキープできます。無理のない範囲であれば、やってみる価値はあるはず。

…連打法を否定する方は、この実践結果を見てどう思うのかな?(笑)

ハイローオーストラリアをやるなら連打法は覚えておいて損はない

ハイローオーストラリアをやるなら連打法は覚えておいて損はない

というわけで、しっかりと使うべきタイミングで連打法を使えば、ハイローオーストラリアでガッツリ稼ぐことができますよ。

ここからは、これから取引を始める方に向け、あらためて連打法のメリットやポイントなどをまとめておきますね。

  • 明らかにチャンス相場なら連打法で一気に稼ごう
  • 連打法には「損失を減らす」という効果もある
  • ハイローオーストラリアでは連打法が禁止されていない

今回の実践結果を総括すると、こんな感じになります。

明らかにチャンス相場なら連打法で一気に稼ごう

5分足チャートで明らかにトレンドがある場合、「恐らく30秒後にもトレンドが続いているだろう」という予想ができますよね。

だからこそ、トレンドが起きている銘柄で連打法をするのが1番大事なわけです。

連打法を使っても良い、トレンドがはっきりしているハイローオーストラリアのチャート

↑こういうチャートでは、連打法を使ってみても良いでしょう。

連打法を使うべきではない、トレンドが曖昧なハイローオーストラリアのチャート

逆に、上記画像のように「全体で見れば上がっているけど、強いトレンドとは言えないなぁ…」という中途半端なチャートでは、連打法はするべきじゃないわけです。

繰り返しですが、連打法にはやっぱりリスクもあるので、確信を持ってエントリーできる銘柄に絞って使うのがおすすめ。

ハイローオーストラリアの5分チャートはトレンドを見抜くのに1番調度良いので、連打法とセットで覚えておくと良いと思いますよ。

連打法には「損失を減らす」という効果もある

2回目の実践結果からも分かる通り、連打法をすることで「負けを減らせる」こともあります。というか、これが最大のメリットです(笑)

同じ金額を使うのなら、連打法を使って1回ごとの掛け金を減らす方が良いと思う。

例えば、あなたが10000円で取引するとして…↓↓

1回エントリー 負けたら-1万円
1000円で10回連打エントリー すべて負けた場合のみ-1万円

資金を分けて連打することで、全額を失う可能性が低くなるわけです。

ハイローオーストラリアで連打法を使い、7勝2敗を収めたトレード結果のスクリーンショット

↑こんな感じで、一部では負けても、それ以上に勝って利益を出せる可能性もありますしね。

ハイローオーストラリアでは、「負けないこと」が1番大切だと思うんですよね。これから始める方は、できる限り資金を細かく分けてコツコツ取引するのがおすすめ。

リスクを抑えて、安全に稼ぐためのTipsとして連打法を使っていきましょう。

ハイローオーストラリアでは連打法が禁止されていない

たまに「ハイローオーストラリアで連打法を使いすぎると、利用規約違反とみなされる!?」という情報が出回っています。

しかし、ハイローオーストラリアの利用規約に「連打禁止」ということは一切書かれていないので安心して下さい。

なお、ハイローの利用規約は以下の手順でチェックできます。

ハイローオーストラリアの利用規約をチェックして連打法が問題ないことを確認しよう【手順1】
ハイローオーストラリアの利用規約をチェックして連打法が問題ないことを確認しよう【手順2】
ハイローオーストラリアの利用規約をチェックして連打法が問題ないことを確認しよう【手順3】
ハイローオーストラリアの利用規約をチェックして連打法が問題ないことを確認しよう【手順4】

連打法は問題ないのですが、自動売買ツールや両建てなど、ハイローオーストラリアで禁止されている手法はたくさんあります。

口座凍結されると取引することができなくなってしまうので、念の為1回は利用規約を読んでからトレードを始めることをおすすめしますよ。

»ハイローの利用規約をチェックする

連打法をハイローオーストラリアで使う場合の注意点【これから始める方向け】

連打法をハイローオーストラリアで使う場合の注意点【これから始める方向け】

「今日からハイローオーストラリアで取引するんだけど、いきなりバンバン連打法を使うのは危険かな?」という感じで、不安を抱えている方もいると思いますw

そこで、初心者もできる限り安全に連打法を使えるよう、覚えておきたいポイントを3つまとめておきますね。

  • 約定エラーが多いので余裕を持って連打しよう
  • 連打のし過ぎはただのギャンブルなので注意
  • 資金が少ないうちは連打より単発トレードがおすすめです

順番に深堀りしていきましょう。

約定エラーが多いので余裕を持って連打しよう

先述の通り、ハイローオーストラリアで連打法は禁止されていません。

しかし、僕たちトレーダーがあまりにも連打しまくってしまうと、エントリーのたびにサーバーに負荷がかかり、運営に支障をきたすのは間違いないんですよねw

そこでハイローオーストラリアには、サーバーの過負荷対策のため、連打のしすぎを防止する「約定エラー機能」が取り入れられています。

ハイローオーストラリアで「複数の取引間に十分な時間がありません。」と表示され約定エラーとなった場合

「複数の取引間に十分な時間がありません。」という表示がされていますよね。これが過負荷を防ぐための対策。

連打法を使う場合、この約定エラーで何度か弾かれてしまうことを念頭に入れておきましょう。

5回連打したからと言って、必ず5回エントリーできているとは限らない点に注意です。

…ハイローオーストラリアが、もう少しサーバーを強化してくれれば解決するんですけどね(笑)

連打のし過ぎはただのギャンブルなので注意

ここまで、連打法の魅力ばかりを伝えてきていますが、危険性を伝えないのは不親切だと思うので「悪い例」もお見せしますねw

ハイローオーストラリアで連打法をして、全てで負けてしまったトレード結果のスクリーンショット

↑こんな風に、ハイローオーストラリアで連打法をして、全てで負けてしまうケースも当然あります。

このとき、あまりにも合計金額を多くしてしまうと、たった1回の負けで恐ろしいほどの損失をくらってしまうケースがあるわけです。

連打法の合計額、全てを失ったとしてもまだ戦えるように掛け金を抑えるのが大切。

無理は禁物なので、連打のし過ぎにはご注意下さいね。

資金が少ないうちは連打より単発トレードがおすすめです

そもそもの話、連打法は資金に余裕があるトレーダー向けの戦略と言えるかもしれません。

これからハイローオーストラリアに登録する方は、ほとんどが「余剰資金でやってみるから、あまり高額のBETはしたくない…」という感じですよね。

その場合、まだ連打法は使わず、ハイローオーストラリアの最低取引金額である1000円単発でトレードをしていく方が良いと思います。

ハイローオーストラリアで1000円でトレードしている画面のスクリーンショット

1000円なら、仮に負けても許せますよねw

1000円でコツコツ取引して、資金が増えてきたら連打法を使い利益効率を上げていくようなイメージが良いかなって。

なお、ハイローオーストラリアのペイアウト率なら1000円での取引でも問題なく稼げるので心配はいりません。詳しくはハイローオーストラリアは1000円で稼げる!爆益を得る錬金術を公開の記事を読んでいただければ、イメージが湧くと思いますよ。

僕も最初は1000円でチマチマと取引してたので、まずはココから始めていきましょう。

まとめ|ハイローオーストラリアは連打法が有効!嘘つきサイトに騙されるな

まとめ|ハイローオーストラリアは連打法が有効!嘘つきサイトに騙されるな

本記事のまとめ

  • ハイローオーストラリアで連打法を使うと一気に稼げる可能性あり
  • 連打法には損失を減らす効果もあるので、覚えておいて損はない
  • トレンドが強く、勝てる見込みがあるチャートで連打法をしよう

ネットを見てると、連打法を否定してる攻略サイトもありますが…。

僕自身の経験からも、ハイローオーストラリアでは連打法がある程度有効だと思うんですよね。

もちろん、連打しまくってすべて負けたらヤバいことになるのは承知してますし、あなたも肌で感じてますよね?(笑)それを踏まえた上で、勝機ある場面で無理のない金額に絞って、連打法を使うのが良いって感じです。

1つの戦略として、これからハイローオーストラリアを始めるなら連打法も頭に入れておいて損はないと思います。

というわけで、まずは無料デモ取引で練習してみてくださいね。

まずはハイローオーストラリアの無料デモ取引で連打法をやってみよう

»ハイローの無料デモ取引へ進む

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. ハイローオーストラリアが大幅アップグレード!始めるなら今【変更点を最速解説】

  2. ハイローオーストラリアで連打法は無駄?いや、実はかなり合理的ですよ

  3. 仮想通貨は儲からない?バイナリーオプションならすぐに稼げます【+63000円】