【簡単活用】すぐにマネできるハイローオーストラリアの順張りの使い方を徹底解説

ハイローオーストラリアの順張りってどんな手法なんですか?使い方などを詳しく知りたいです。

今回はこんな疑問に答えるべく、

ハイローオーストラリアの順張りの概要から、簡単にマネできる順張りの使い方まで、ハイロー初心者にも分かりやすく解説していきます。

ハイローオーストラリアの順張りとは

ハイローオーストラリアの順張りとは

ハイローオーストラリアの順張りってそもそも何なの?と疑問の方もいると思いますので、簡単に解説すると、

ハイローオーストラリアでいう順張りとは、相場の勢いに沿ってエントリーすること、になっています。

例:相場の価格が上がっているのでHighでエントリーする

ハイローオーストラリアの順張りの使い方

ここからはハイローオーストラリアの順張りの実践的な使い方を、初心者にも分かりやすくご紹介していきます。

また、文章だけでは分かりにくい点も多いと思いますので、実際に順張りを使用しているところを撮影してきましたのでご覧ください。

ハイローオーストラリア 順張り 使い方

相場の状況はこんな感じになっています。

価格が下がり続けているところに、価格が時々上昇していることが読み取れると思います。

この現象を反発と呼び、上記画像のような場合だと、下降トレンドが上昇トレンドに変換される示唆をしてくれています。

ハイローオーストラリア 順張り 使い方2

上記の通りに上昇トレンドの示唆が出ていますし、相場の流れも上昇傾向にありますので、

順張り(High)でエントリーしていきます。

ハイローオーストラリア 順張り 使い方3

取引中盤

予測通りに、下降トレンドから上昇トレンドに変換されて調子よく価格が上昇してくれています。

ハイローオーストラリア 順張り 使い方4

判定後

判定時刻まで上昇トレンドが続いてくれましたので安定して勝ちをもらうことができました。

このように順張りの使い方は、相場の動きからトレンドの示唆などを読み取り相場の動きに便乗してエントリーする、ということになります。

順張りが有効なエントリータイミング

順張りが有効なエントリータイミング

ハイローオーストラリアの順張りの基本的な使い方も紹介したところで、もっと具体的なエントリータイミング、つまり順張りの使いどきを解説していきます。

順張りが有効なエントリータイミングは以下の3つになっています。

  • 価格が反発しているタイミング
  • トレンドの継続が見込めるタイミング
  • ローソク足が示唆しているタイミング

一つずつ解説していきます。

価格が反発しているタイミング

一つ目は、先ほど紹介した取引でもエントリーの根拠にしている「価格の反発」が見えた場合のエントリータイミングです。

価格の反発が多く見られるということは、反発している方向の勢いが強まっているということですので、

順張りを使用する際には、積極的に狙っていくべきエントリータイミングの一つとなっています。

トレンドの継続が見込めるタイミング

トレンドの継続が見込めるタイミングとは、価格の反発があまり見られずにトレンドが継続しているような場面ですね。

このような場合は、短期的なトレンドの継続が濃くなっていますので、30秒取引などで順張りをしていきましょう。

ローソク足が示唆しているタイミング

最後に、ローソク足が示唆してくれる情報をもとにエントリータイミングを決める方法です。

ローソク足は、その形などから様々な情報を示唆しており、トレンドやトレンドの変換まで読み取ることが可能になっています。

ローソク足については、以下の記事にて解説していますので是非ご覧ください。

無料デモで試してみよう

無料デモで試してみよう

ハイローオーストラリアでは、無料のデモトレードを実装していますので、

順張りを実戦で試してみたいけど現金を使用するのは不安、という方は、

まずはデモトレードで試してみてから、実践に移ってみてはどうでしょうか。

ハイローオーストラリア 無料デモ

まとめ

今回は、

すぐにマネできるハイローオーストラリアの順張りの使い方を、ご紹介させていただきました。

今回のおさらいは以下の通り。

  • 順張りは相場の勢いに沿ってエントリーする手法
  • まずはデモトレードで練習してみよう

ハイローオーストラリア 無料デモ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。